成長し伸びている企業は外国人研修生の人材派遣を受け入れている

働く人々

ベトナム人が派遣された時に行う仕事の内容

技術者たち

ベトナムは近年は技能者が増加していて、サービスが旺盛な国民が目立ちます。若い頃から電気の設備や図面の設計などの仕事を学ぶ国民が増えていて、派遣社員として海外でエンジニアなどに取り組む人が増えました。当初はベトナム人が海外に派遣される時は、主に工場での製造の作業や製品を仕分けるなどの単純な仕事を任せている企業が多かったです。最近は国内や海外を問わないで各企業が人材育成に力を入れていて、エンジニアや看護師などの多岐に渡る仕事をベトナム人に請け負わせる企業が増えています。
最近は各国で介護士や看護師などの医療や介護に関する人材が不足していて、将来的に高齢化の影響で医療や介護を受ける人々は増えます。国内で医療や介護の従事者が減る事を危惧して、各国の母国語を完全に使えるようになった状態で看護などの研修を受けてから、各国でベトナム人を介護などの従事者として現地に派遣させる動きが顕著になっています。ベトナムでも海外で活躍する為の教育の制度が整っている傾向で、医療などの希望する仕事に沿って訓練する施設が増えています。将来的に看護師になりたい人がベトナムで看護師などの教育を施設で受けて、様々な資格を取った後に現地の言葉を使えるようになって、多くの事業所で活躍する事が話題になっています。

News